破損・落下

  • HOME
  • 破損・落下
battery

事例別のケータイ補償

スマホで最も多い破損・落下事故

スマホは従来よりも液晶が巨大化しており、iPhone6 Plusも画面サイズが5.5まで大きくなっています。

視認性が良くなった分、片手での操作が困難となってしまい、落下による画面割れや、外装破損などのアクシデントに見舞われるケースが増加しています。

ケースや保護シールなどで対策を行っている人も多いと思いますが、強い衝撃の場合は破損してしまう可能性も高くなってしまいます。

修理費用は決して安くないので、ケータイ補償プランや保険に加入してリスク人備えておくことをおすすめします。

落下等の破損によるキャリア別ケータイ補償

落下による破損は、損傷具合によって修理代金も異なってきますが、一般的に画面割れや外装破損が一般的です。

iPhoneの場合、AppleCare+に加入しておくと画面のみで3,400円、画面およびその他の損傷は11,800円で修理してもらうことが可能です。

iPhone7の場合

  AppleCare+加入 AppleCare+未加入
画面のみ 3,400円 14,800円
画面およびその他の損傷 11,800円 34,800円

docomoでは、画面割れや外装の損傷は「ケータイ補償サービス」「ケータイ補償サービスfor iPhone & iPad」で補償してもらえます。

iPhone7であれば交換機と11,000円で取り換え可能で、スマートフォンの損傷具合にもよりますが、Androidの機種であれば修理代を無料で直してもらうことが可能です。

softbankの場合、iPhone向けの「あんしん保証パック(i)」とその他の「あんしん保証パックプラス」があります。

iPhoneの場合は、修理代金80%以上が月額料金から割引してくれるのでほとんど負担がかかりません。

いっぽう、Androidなら塗装剥離や傷などの外装破損修理は「破損保証サービス」により外装修理代金90%割引とオトクに修理可能です。

auの場合は、iPhoneユーザー向けの補償プランとしてAppleCare+とは別にauスマートパス加入者には「修理代金サポート」が用意されています。

最大10,000円まで修理代金を最大2回までサポートしてくれるので、落下による破損の際も安心です。

また、Android向けには「安心ケータイサポートプラスLTE」があり、部分破損や故障の際は交換機と取り換えてくれます。

さらに、補償対象内の故障であれば3年間無料で修理してくれます。

キャリア別の修理サポート

docomo ケータイ補償サービス for iPhone & iPad 交換機種と変更11,000円(iPhone7)
ケータイ補償サービス 保証対象の故障:無料
保証対象外:上限5,000円
softbank あんしん保証パックプラス(i)プラス 修理代金の80%以上を月額料金から割引
安心保証パックプラス(プラス) 破損修理代金を90%割引
au 修理代金サポート 最大100,000円までお見舞金を支給(2回)
安心ケータイサポートプラスLTE 交換機と取り換え(1回目5,000円、2回目8,000円)
保証対象内なら3年間無料修理

いっぽう、保険会社などが提供する保険商品でも、落下による破損修理の費用はもちろん充実した補償額でサートしてくれます

保険商品別の修理サポート

モバイル保険 最大10万円まで補償
クローバー保証 最大5万円まで補償
スマート補償(s) 最大5万円まで補償
スマート補償バリュー 最大5万円まで補償
page_top

Copyright ケータイ補償サービス徹底比較※おすすめ保証をランキングで大公開 All Rights Reserved